部位別・年代別に合わせたニキビケアしていますか?

あなたに該当するテキストをクリック!

部位別 年齢別

Tゾーン・顔まわり

10代

デコルテ

20代

背 中

30代

頭 皮

40代

失敗しないニキビ対策

ニキビ対策│クレーター肌・凸凹肌・ニキビ跡をすべすべ肌へ

 

あなたのニキビはどのレベルですか?

 

いろいろな化粧品を試してみたけど、効果がない・・・
という人もおられるのではないでしょうか。

 

じつはニキビ対策というのは、自分にあったニキビ対策をみつけて処置をしなくては肌の状態がよくなることはありません。

 

ニキビを放置しておくと、初期段階の白ニキビから黒ニキビになり、赤ニキビ、黄ニキビへと悪化していきます。

 

赤ニキビまで悪化してしまうと、ニキビが治ってもクレーターのような凸凹の肌になる確率が高まります。

 

そうです。

 

まるで月面のようなデコボコのお肌。

 

これでは、治っても完全に治ったとはいえませんよね。。

 

では、クレーター肌にならないためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

白ニキビ、黒ニキビの段階で、正しいニキビケア製品選ぶ目を持ち、ニキビ対策しっかりと行うことが大切です。

 

一番簡単で効果が期待できるのが「デコボコ肌専用美容液」を使う方法です。

 

デコボコ肌専用美容液のおすすめはこちらの「薬用アクレケア」。

 

クレーター肌や凸凹肌対策

ニキビ対策│クレーター肌・凸凹肌・ニキビ跡をすべすべ肌へ

もし、「薬用クレアケア」などでも消えないニキビ跡ができてしまった場合は自分で改善は難しくなります。

 

そのようなクレーター肌や凸凹肌の場合は、プロにお任せしたほうが確実です。

 

オススメは、2万症例以上の経験と実績をもつメディカルエステのシーズ・ラボ。

 

シーズ・ラボは、消えないニキビ跡をすべすべ肌にすることを得意としています。綺麗な肌をあきらめていた人も予約を入れる価値があります。

 

ニキビ対策の第一歩

ニキビ対策の第一歩は、自分の肌の状態を把握し、適切な対処法をするための正しい知識を身につけることです。

 

体質や年齢別によっても肌の状態は変わっていきますから、当然人により、対処法は違います。

 

例えば、肌の脂分が多いことが原因でニキビができているのと、乾燥していてニキビができているのでは対処法も大きく違います。

 

脂分が多いのに潤いを与えすぎてしまっては逆効果ですし、その反対でもよくありません。

 

また、敏感肌やアトピー肌は特別な処置が必要な場合もあります。

 

あまりにもひどい場合はココへ行こう

思春期は特にホルモンのバランスが不安定で肌が荒れやすい状態になっています。

 

白ニキビの段階なら自分でケアできますが、もしもニキビや肌荒れがひどい場合は皮膚科やニキビ集中ケアを行っているエルセーヌなどにかかることをオススメします。

 

ニキビ対策には、食生活も大切

ニキビ対策│クレーター肌・凸凹肌・ニキビ跡をすべすべ肌へ

セルフケアは気合いを入れすぎてもよくありませんし、ほどほどに適切な処置を行えるように、生活習慣から気を配りましょう。

 

早く治すためには外側からのケアだけではなく内側からもケアすることが大切です。そのための食事法やレシピなどもご紹介していこうとおもいます。

 

ニキビ対策には、運動も大切

その他、エクササイズなどによって新陳代謝をあげたりと、セルフケアでできることは沢山あります。

 

セルフケアにも肌質などによって合うスキンケアが違いますから、自分の肌の状態を良く理解したうで、特に敏感肌やアトピー肌の人等は慎重に商品選びを進めていかなければいけません。

 

スキンケア商品・サプリメント選び

ニキビ対策│クレーター肌・凸凹肌・ニキビ跡をすべすべ肌へ

スキンケア商品やサプリメントの選び方などは初心者には難しいかもしれませんが、少しの知識と自分の肌質を知ることで十分適切な商品選びができるようになります。

 

ニキビの程度にもよりますが、諦めてしまわずに適切な対処法ができるようにきちんとインターネットなどでもリサーチを行うようにしましょう。