30代におすすめのニキビケア商品

草花木果は、非常に有名なニキビケア商品ですね。すでに使っておられる方も多くいらっしゃいます。大人ニキビに最適のニキビケア商品です。大人ニキビ肌をくり返さないすべすべの肌に導いてくれます。

30代は、30代に応じたニキビケアが必要!

30代のニキビの原因はなんでしょうか?
以下に原因となるものをあげてみたいと思います。

 生理前のホルモンバランスの変化
 ストレス
 加齢による新陳代謝の低下

 

主に以上の3つがあげられます。もちろん、人により悪い食生活であったり、不規則な生活、運動不足など、別の理由が原因になっている場合もありますから、以上の3つ以外にも注意は必要です。

 

また、30代になる頃にまた肌質が変わることがあります。

 

今までニキビが出来なかった人が急に大人ニキビに悩まされてしまったり、逆にニキビがすっきりなくなってしまう人もいます。

 

私の場合は10代にニキビがひどく、20代前半もなやまされていましたが徐々にニキビが出来にくくなっていきました。

 

ただ、30代になってからは、たまにできるニキビがなかなか消えないという状況に変わりました。

 

人によって肌の状態はさまざまですが、基本的には、新陳代謝が加齢とともに遅くなりますから、私のように年々肌の脂分がへりニキビが出来にくくはなるものの、肌の再生能力は衰えていて治りが遅いという人も沢山いるかとおもいます。

 

老化によりターンオーバーのサイクルが長くなることの弊害は、ニキビの治りを遅くするだけではありません。新しい細胞が下から上がってこないため、肌の角質の最外層が綺麗に剥がれず、毛穴を塞ぎ、ニキビの原因となってしまう場合もあります。

 

つまり、年代により皮膚の状態は違いますから、30代のニキビ対策は、大人ニキビ用のケアをしなければいけないということなのです。

 

30代になると生活は安定してきて食事などにも気を使えるようになるとおもいますが、運動不足の人も目立ちます。適度な運動は肌の再生にも欠かせませんから、しっかり身体を動かすように継続してできるエクササイズをみつけるようにしましょう。

 

また、ちょっと無理をしてしまった日の翌日はしっかり休養を摂ったり、ストレスを溜め込まないようにするなど、規則正しい生活はもちろんのこと、余裕のあるライフスタイルを送れるように心掛けると肌にも良い影響がありニキビが出来にくい肌に生まれ変わることがあります。

 

私は20代後半からの海外生活によって、水や食事が変わったことも肌の状態が改善された大きな要因になったとおもいます。人それぞれ肌質の改善法は違いますが、ベストな状態を保てるように日々の生活の中で工夫しましょう。